「トラぺ座ライブ!森の宴・夏 ~星と焚火とひぐらしと~」開催のお知らせ

「トラぺ座ライブ!森の宴・夏 ~星と焚火とひぐらしと~」開催のお知らせ

急な話ですが、明日、土曜日「トラぺ座ライブ!森の宴・夏 ~星と焚火とひぐらしと~」をギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオで開くことになりました。

来てみたいという方は、主宰者宛に連絡お願いします。

ギャラリーはとりあえず3時ごろまでは開ける予定ですのでよろしければどうぞ。

トラぺ座ライブ!森の宴・夏 ~星と焚火とひぐらしと~

2022820日(土)

1500open16001900

場所:ギャラリー&キッチン@シガラキ・シェア・スタジオ

チケット:大人2800円、大学生1000円、高校生以下無料

予約・お問い合わせ:tamapan1014@gmail.com

          090-92174821(玉﨑)

スペシャルゲスト! ビスタリ、根っこ、たまやん、他

プチマルシェ出店:

・アースキッチンたまや(ナチュラルfoodと雑穀ドーナツ)

・カフェあわいさ(drink、アルコール、かき氷)

・カフェNEKKO(オーガニックコーヒー、大地のワッフル)

・じぶちゃんカレー(本格的北インドカレープレート)

・月麦(つむぎ)の音(ビーガン子ども弁当、米粉のマフィン、米粉ムース、他)

・森の魔女のherbdrinkherbmilktea

nanastu&ヒトユラ(木版画&プラントベースで作る自家製酵母のおやつ(アイスサンドクッキー)

【トラペ座 プロフィール】

祝祭と郷愁、狂騒と悲哀のテーブルミュージック。

2013年に結成。東京を中心に各国レストランやライブハウス、屋外など場所を

問わずに活動を展開している。

東欧/バルカン半島/黒海沿岸/コーカサス地方の民謡・舞踊曲や、歌謡曲、

映画音楽、そしてそれらをオマージュした創作曲をレパートリーとしている。

日本語で歌うオリジナル民謡や、まるで東欧やロシアの古い映画でも見ている

かのような情緒ある音世界で、ユメとウツツのあわいへと誘う。

2017年、1stアルバム「ТРАПЕЗА」をリリース。20206月から、渋谷・公園通りクラシックスにて自主企画「灯地下 т●чка」を定例主催。同年末、2枚組の2ndアルバム「灯地下」をリリース。多田葉子:クラリネット/ソプラノサックス/バスクラリネット(こまっちゃクレズマ、プチだおん etc)大野慎矢:アコーディオン/ 東欧のバグパイプガイダ/歌(mamaclio、山村暮鳥のうた etc)菅原雄大:チェロ(biobiopatataTHE BIG WAY)オフィシャルサイト→https://trapeza.jp

News 一覧 一覧▶︎

keyboard_arrow_up